今年も残すところあと3か月。2017年はみなさんにとっていい年でしたか? 今年はあまり良い年ではなく終わってしまいそうだなあなんて考えている方! まだまだ今年は3か月もあるのです。そこでに引き続き、今回もこの3か月間で2017年を最高にする方法をまとめてみました。

1. 自分を責めない

自分のせいで失敗してしまったこと、誰かを傷つけてしまったことなど、今年もたくさんの後悔する出来事があなたに起こったことでしょう。でももう自分を責めるのはやめて、その過ちから学びを得て、よりよい人間になるために前を向いてください。誰だって失敗はするし、誰かに嫌な思いをさせることなんていくらでもあるということを思い出し、いい意味で開き直りましょう。

2. 恐れていたことにチャレンジしてみる

「私にはできないだろうなあ」と思って、本当はやってみたいけど行動にうつせていないことってありませんか? そういうことっていつまでも頭の隅にあって、きっと来年になったらあなたは「ああ、去年やっておけばよかったなあ」と思うはずなんです。まだ2017年は3か月もあります。チャレンジしたいと思っていたことを思い切って始めてみてください。やらないことへの言い訳をせっせとつくり出すのはもう終わりにしましょう。

3. 自分のことを嫌うのをやめる

自分自身に対して嫌いなところが沢山あるというあなた。そろそろ自分のことを嫌うのはやめにしましょう。これからの人生の中であなたのことが好きではないという人に十分出会うのですから、少なくとも自分自身で自分のことを好きになってあげようではありませんか。まずは「こんな人になりたいなあ」というお手本になる人を見つけてみましょう。ルックス、キャラクター、生き方のお手本になる人を見つけて、とことんマネをしてみてください。

4. 誰かの関係を修復する前に自分との関係を修復する

恋人や友達とうまくいっていない時って、自分自身ともうまくいっていないことって多いもの。寝不足だったり、やらなければならないことを後回しにしていたり、自分自身のことを大切にすることができていなんです。誰かとの関係を修復したいと考えているのであれば、まずはあなた自身を修復してください。心に余裕がないままだと、他の人との関係はうまくいかないのです。

5. 本当に満たされた気分になることを見つける

最新のiPhoneを手に入れたことの喜びっていつまで持続しますか? ソーシャルメディアに何かを投稿したとき、たくさんのいいねをもらえたときの喜びっていつまで続きますか? あなたにとって継続する満たされた気分になれることを今年残り3か月かけて探してみてください。