【箱根駅伝】お正月の風物詩!2018年「駅伝の出場校」決定

写真拡大

本日「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」予選会が陸上自衛隊立川駐屯地〜立川市街地〜国営昭和記念公園を会場として開催され、来年お正月の箱根駅伝出場校が決定しました。

【マラソン】浅田真央が「JAL ホノルルマラソン」でフルマラソンに初挑戦!

予選会は歴代2位のタイム57分25秒でレダマ・キサイサ(桜美林大学)が1位、2位はドミニク・ニャイロ(山梨学院大学)57分30秒、日本人トップは畔上和弥(帝京大)が59分30秒でゴール。

各校上位10人の総合タイムで予選突破を決めたのは以下の10大学。

1位 帝京大学(11年連続19回目)
2位 大東文化大学(6年連続49回目)
3位 中央大学(2年ぶり91回目)
4位 山梨学院大学(32年連続32回目)
5位 拓殖大学(5年連続39回目)
6位 国学院大学(2年連続11回目)
7位 国士舘大学(2年連続46回目)
8位 城西大学(2年ぶり14回目)
9位 上武大学(10年連続10回目)
10位 東京国際大学(2年ぶり2回目)

先日の出雲駅伝では、2年生の主力選手の活躍により東海大学が優勝。11月5日(日)に行われる全日本駅伝では昨年の優勝校であり箱根駅伝3連覇中の青山学院が巻き返しを狙う。箱根駅伝をはじめ、例年以上に見どころが多そうな大学駅伝となりそうです。

予選会を突破した10校とシード校10校を加え、今年の箱根駅伝に向けて目が離せませんね。

<箱根駅伝シード校>※2017年箱根駅伝のタイム
1位 青山学院大 11:04:10
2位 東洋大 11:11:31
3位 早稲田大 11:12:26
4位 順天堂大 11:12:42
5位 神奈川大 11:14:59
6位 中央学院大 11:15:25
7位 日本体育大 11:15:39
8位 法政大 11:15:57
9位 駒澤大 11:16:13
10位 東海大 11:17:00