鉄板モデルのニューバランス「576」がアーバンアウトドアなタフ仕様に!

写真拡大 (全7枚)

秋のアウトドアフィールドに備えて、新しいシューズが欲しくなってくる今日この頃ですよね! だけど “あまりゴツいのはちょっと” “せっかくだから普段の休日にも使いたい” なんて、ワガママばかり言って、なかなか手が出せない方も方も多いのでは? そんなワガママフルスロットルのコダワリ派(ワタクシもどちらかと言えばこっちです)が多い&GP読者に相応しいスニーカーがあるのです。それがコレ! ニューバランスの新作「HL755」です!

こちらはニューバランスのアイコニックモデル「576」からインスパイアされた、アーバンアウトドアをテーマにしたコレクションになります! 576ならではの定番のデザインを継承した上に、丈夫なラバーソールとなれば、導入するのに重かった腰も、軽々と上がりまくりですよね!

■洗練されたデザインはそのままにタフにレベルアップ!

アッパーはレザーがメイン。トウやヒールにはラバーのオーバーレイを配して、タフさを高めています。

お馴染みのNマークは別素材を貼付けるのではなく型押しで表現。シックで大人っぽい雰囲気が加えられています。

シューレースはフィールドシューズならではの太いマルヒモ、シューホールも屈強なメタルパーツを使用しています。

アウトソールはグリップ性に優れたラギッドラバーソールを採用していて、悪路でも快適な履き心地を体感できちゃいます。

*  *  *

フィールドシューズって聞くと、いかにもゴツくて重たくてゴリゴリなイメージですが、576からインスパイアされた本作なら、フィールドはもちろん街中でも全然いけちゃえます! 正に今旬なアーバンアウトドアスタイルにピッタリなので、今っぽい雰囲気を取り入れたいのなら、絶対にオススメです!

ニューバランス
「HL755」
2万1600円

>> ニューバランス

 

(取材・文/本間 新)