あなたの「目利き」の力が試されるかもしれない「Pouchクイズ」。第1回は「指輪」、第2回は「カチューシャ」と来て、第3回めのテーマとして選ばれたのは……パールのネックレスです!

ここにあるAのネックレスとBのネックレス、はたして値段が高いのはどっち? あなたには見極めることができますか!?

【AとBの特徴をチェック!】

・Aのパールのネックレス
どちらも色はホワイトですが、こちらのほうが純粋な白色に近いかも。真珠の粒は大きさがそろっていて、どの粒も同じような光沢感があります。

・Bのパールのネックレス
Aに比べて少しクリーム色がかっているように見えます。画像を拡大してみると、真珠の粒の大きさに弱冠の違いがあったり、光沢感や形も一つひとつ微妙に異なっているように見えますね。

【さて正解は?】

正解は………

「B」でした!!!!

「B」はPouchスタッフが叔母から冠婚葬祭用に譲り受けた品で、もとは真珠店で購入したという、れっきとした本真珠のネックレスです。値段も数万円はくだらないそう。光に当てると水色、ピンク、白の光が見えてくることからも本真珠であることがわかります。

対して「A」は雑貨屋で購入したもので、お値段はなんと300円程度! 本物の真珠と並べてみると、写真からでもちゃちな感じが伝わってくるような……。

【どっちが高いか見抜けましたか?】

皆さんの目利き力、どうでしたか? ひとつ持っていると何かと重宝するパールのネックレス。イミテーションも普段使いには楽チンでいいけれど、いつかは「B」のような本真珠の光沢感が似合う大人の女性になりたいものですね!

執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る