【詳細】他の写真はこちら

X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』のヨーロッパでの劇場公開に合わせて、欧州プロモーションツアーが始まった。世界中の映画祭で大きな話題を呼び、各国のメディアや評論家たちが絶賛。日本のドキュメンタリー映画としては異例の興行実績を叩き出した本作が、アメリカ、アジアに続き、いよいよ満を持してヨーロッパ全土へ上陸する。

その直前まで滞在していたニューヨークでは、米国のハリケーン被災者支援のために、グラミー賞主催協会のチャリティー財団MusiCares(C)を通じて寄付をしたYOSHIKI。その贈呈セレモニーが行われた会場でも『WE ARE X』は特別上映された。ニューヨークからその足でヨーロッパ入りしたというYOSHIKIは、映画の公開を心待ちにしてくれていたファンたちに会うため、これから欧州各地を飛び回る。

また、ニコニコ生放送「YOSHIKI CHANNEL」では密着カメラが同行し、中継で繋いだ現地の模様を11日間にわたり連日放送。昨日10月12日に放送された1日目のドイツ・ベルリンでは、分刻みで行われている取材の合間をぬってYOSHIKIが番組に登場。この日は17媒体の取材を受けたYOSHIKI。この先も連日休む間もないほどの過密スケジュールが続くという。

取材媒体には、イタリア『バニティフェア』、フランス『ローリングストーン』、ドイツ『ZDF』『National TV ArtsShowBerlin』『CumFeelTheNoizeTVshow』などメジャーメディアが名を連ねる。また、映画館を訪問し行ったQ&Aでは、YOSHIKIを目の前にし感極まり泣き出すファンもいるほど、現地の劇場は熱気に溢れていた。

日本のスタジオでは、数々のゲスト出演が予定されている中、3日目となる明日10月14日には、なんと来日中であるKISSのジーン・シモンズがスペシャルゲストとして緊急出演することが決定。イタリア・フィレンツェにいるYOSHIKIと中継で繋ぎ、奇跡の共演を果たす。

MTV UK が“あなたが聴いたことのない、最も劇的なロック・ストーリー”と評し、同作のサウンドトラックがUKロックチャートで1位を記録するなど、イギリスをはじめ、X JAPANのストーリーへの熱が高まり続けているヨーロッパ。3月に行われたウェンブリー・アリーナでのライブが「歴史的公演」として現地で高く評価されたことも記憶に新しい。

現在サウンドトラックのレア・レコード盤が全世界で発売されており、日本では12月13日に待望のBlu-ray&DVDのリリースが決定しているなど、映画を取り巻く周囲の動きは衰えることなく活発だ。この映画がアメリカで封切りされてはや1年。唯一無二のモンスターバンドX JAPANの物語は、世界各国で今後さらなる盛り上がりを見せることとなるだろう。

【YOSHIKI劇場訪問スケジュール】

10月12日(木)ドイツ・ベルリン

10月13日(金)イタリア・ローマ

10月14日(土)イタリア・フィレンツェ

10月15日(日)オーストリア・ウイーン

10月16日(月)オランダ・アムステルダム

10月17日(火)ノルウェー・オスロ

10月18日(水)フィンランド・ヘルシンキ

10月19日(木)スウェーデン・ストックホルム

10月20日(金)イギリス・ロンドン

10月21日(土)アイスランド・レイキャヴィク

10月24日(火)フランス・パリ

リリース情報



2017.12.13 ON SALE

Blu-ray『WE ARE X コレクターズ・エディション』

2017.12.13 ON SALE

Blu-ray&DVD『WE ARE X スペシャル・エディション』

2017.12.13 ON SALE

Blu-ray&DVD『WE ARE X スタンダード・エディション』

映画『WE ARE X』公式サイト

http://www.wearexfilm.jp/

レア・レコード盤 サウンドトラック 好評発売中(全世界で購入可能)

https://www.pledgemusic.com/projects/wearex

YOSHIKI CHANNEL『「WE ARE X」PREMIERE TOUR IN EUROPE 2017 11DAYS生放送』詳細はこちら

http://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial/blomaga/ar1338982

YOSHIKI OFFICIAL WEBSITE

http://www.yoshiki.net/

X JAPAN OFFICIAL WEBSITE

http://xjapan.com/