『Mr.Long/ミスター・ロン』チャン・チェン来日決定 ポスタービジュアルも

写真拡大

 12月6日より公開される映画『Mr.Long/ミスター・ロン』より、主演のチャン・チェンの来日が決定。あわせてポスタービジュアルが公開された。

参考:実写版『亜人』はなぜ“原作とは異なる展開”で成功した? アクション映画としての潔さを考察

 本作は、『蟹工船』『天の茶助』のSABU監督が手掛けた“ハートウォーミング・バイオレンスストーリー”。台湾の腕利きの殺し屋ロンが日本での任務に失敗し、追われた先の村で少年ジュンと母リリー、そしてちょっと変わった村人たちと出会い、徐々に人間らしさを取り戻していく姿を描く。

 主人公・ロンをチェンが演じるほか、青柳翔、イレブン・ヤオ、バイ・ルンインらがキャストに名を連ねる。

 このたび来日が決定したチェンは、第30回東京国際映画祭のレッドカーペットを歩き、10月27日に六本木アリーナにて特別イベントと舞台挨拶つき上映に登壇する予定だ。

 また、新たにポスタービジュアルも公開。 “その出会いは運命をかえてゆく”のコピーと共に、牛肉麺の屋台に寄りかかり、眉間に皺を寄せて睨みを利かせるチェンと、不貞腐れた表情で腰を掛けるバイ・ルンインの姿が捉えられている。(リアルサウンド編集部)