格安iPadに「ちょい足し」したらProを買うより大変身

写真拡大 (全12枚)

スマートフォンより大画面でPCより手軽なiPad。アプリやアクセサリも充実していて、多様なシーンで使われていますよね。今回は、iPadを最強エンタメ機にカスタマイズする方法をご紹介します。


iPadのカスタマイズ
難しいことはありません


スマートフォンとPCのいいとこ取りしたiPadですが、うまく使いこなせていないと感じることはありませんか? あなたのiPad、ちょっとカスタマイズするだけで最強エンタメ機になるんです! カスタマイズといっても、難しい知識も技術も要りません。ちょっと使ってみようかな? みたいな気軽な感覚でできちゃいます。

今回は、テレビ視聴、画像読込、HDMI出力の3点に注目して、カスタマイズの方法をご紹介します。


挿すだけでテレビが見られる!
高画質にも対応したチューナー



「モバイルテレビチューナー PIX-DT350N」は、ワンセグ・フルセグに対応したiPhone&iPad用のテレビチューナーです。簡単手間いらずで、すぐにテレビを視聴できるんです。しかもコンパクトなので、持ち歩いてもジャマにはなりません。

使用時には端末から給電されるので、個別充電する必要はありません。充電ケーブルを持ち歩かなくていいのもGOOD!



ピクセラ
モバイルテレビチューナー
PIX-DT350N
サイズ・質量:W約47.8× D31.0× H9.1 mm(アンテナ・突起部 除く) ・15g
実勢価格:9790円



設置はiPadのLigthingケーブルコネクタに本体を接続するだけ! 平易な操作が高く評価されています。

地上ならフルセグ視聴、移動時はワンセグ視聴がオススメ! 残念ながら地下は苦手なようです。ワンセグ・フルセグは自動的に切り替わりますが、もちろん手動でも切り替え可能です。



バッテリー内蔵タイプもあります。こちらはiPad本体のバッテリーをほとんど使わずに電波を受信できるので、バッテリー残量を気にせずテレビを視聴できますね。



ピクセラ
テレビチューナー
PIX-DT350-PL1
サイズ・質量:W約36.5× D53.0× H15.4 mm(アンテナ・突起部 除く) ・30g
実勢価格:9430円


デジカメ画像を一発読み込み!
SNS投稿がはかどります



「Lightning - SDカードカメラリーダー」は、なんといっても屋外での利便性が最大のポイント。デジカメで撮影した画像や動画をパッとiPadに取込んで、大画面で閲覧できます。みんなで写真を楽しんだり、iPadで編集した画像をその場でSNSに投稿したり、幅広い楽しみ方ができそうです。



アップル
Lightning - SDカードカメラリーダー
実勢価格:3200円

iOS9以降を搭載したiPhone、iPad、iPod touchのモデルに対応。



Photoshop FixやSnapseedなど、iPadにはPCレベルの画像編集ができるアプリも充実しています。サクッと画像を取り込み、その場で編集できるので、いっそう写真撮影が楽しくなるハズ!


iPadをテレビに映せば
写真も動画も大画面



ライブやゲームを大画面で楽しみたい! そんな時は「Lightning - Digital AVアダプタ」にお任せください。同アダプタを設置すれば、You TubeやiPadで撮影した動画を、HDMI搭載のテレビやプロジェクタなどに最大1080pのHD画質でミラーリングできるんです。大人数でも楽しめるので、プライベートからビジネスまで多彩なシーンで活用できますね。



アップル
Lightning - Digital AVアダプタ
実勢価格:5200円

テレビやプロジェクタに出力するには、別途HDMIケーブルが必要です。



Lightingコネクタがあり、iPadで充電しながら出力できるため、バッテリー切れの心配はありません。

以上、iPadを最強エンタメ機にカスタマイズする方法のご紹介でした。本当に簡単なので、ぜひお試しください。iPadがもっともっと楽しくなりますよ!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。