ジェットスターグループ各社は、エコノミークラス「Starter MAX」のサービス内容を変更する。

ジェットスター航空、ジェットスター・アジア航空、ジェットスター・パシフィック航空、ジェットスター・ジャパンの各社では、払い戻しを行う場合、従来は決済で使用したクレジットカードや銀行口座に返金を行っていたものの、これをフライトバウチャーでの返金に変更する。

また、ジェットスター・ジャパンでは、関西国際空港と香港国際空港のラウンジが利用できるサービスを廃止する。ジェットスター・ジャパン以外のグループ各社便、これまでに購入済みの航空券では引き続き利用ができる。