トム・クルーズ(左)とヴァネッサ・カービー(ロイター)

写真拡大

 米人気俳優トム・クルーズ(55)の4度目の結婚が秒読み段階を迎えているという。米芸能サイト「ハリウッドライフ」が報じた。お相手は現在撮影中の映画「ミッション:インポッシブル6」で共演している英人気女優ヴァネッサ・カービー(29)。映画、舞台で活躍する新進女優だ。

 トムはこれまで女優ミミ・ロジャース(61)、ニコール・キッドマン(50)、ケイティ・ホームズ(38)と結婚・離婚を繰り返して現在独身。3人目の妻ケイティと離婚したのは2012年で5年がたった。そうしたなか、トムはヴァネッサに夢中になっており、プロポーズするのも時間の問題だという。

 実は「M:I―6」で共演したのも、ネットフリックスのドラマ「ザ・クラウン」(16年11月配信開始)でエリザベス女王の妹、マーガレット王女を演じたヴァネッサにほれ込んだトムがプロデューサーに直談判してのキャスティングだったという。

 撮影現場で初めて会ったときから2人はいいムードで、ロマンスに発展するのに時間はかからなかったそうだ。

「トムはヴァネッサこそ次のトム・クルーズ夫人にふさわしいと考えています」との関係者の証言もあるだけに、今後の成り行きから目が離せなくなってきた。

 トムは8月13日(現地時間)、英国での同作の撮影でビルの屋上から隣のビルに飛び移るスタントを敢行した際に、着地に失敗。足首の骨を2本折って、米国に帰国し治療に専念。今月3日に撮影を再開した。同作は来年7月27日に全米公開予定。