FEMM、Winkの代表曲を完全再現 カバーアルバムより「淋しい熱帯魚」MV公開

写真拡大

 FEMMが、カバーアルバム『80s/90s J-POP REVIVAL』のリリースに先駆け、収録曲「淋しい熱帯魚」のMVを公開した。

参考:動画はこちら

 同アルバムは10月18日に先行配信、10月25日にCDとカセットテープで発売。この度公開されたMVは、80年〜90年代にかけて活動したガールズユニット・Winkの代表曲「淋しい熱帯魚」をFEMMがカバーしたもの。

 映像は、1カット毎の構図から細部にわたるダンスの振り付けまで、 オリジナルを完全再現。画面サイズを4:3で制作し、画質や色味に関しても当時の質感を意識している。また、ファッション面においても、当時をオマージュしつつ今風にアレンジするなど、ただの再現ビデオではなく、 リバイバルというキーワードを強く感じさせる仕上がりになっている。(リアルサウンド編集部)