委託などはルノー・ジャポンが行う

 ルノー・ジャポンは2017年10月11日、アルピーヌ・ブランドの販売代理店として「アルピーヌ・ジャポン」を設立すると発表した。日本導入は今年6月にすでに決まっており、今後の展開にますます期待したいところだ。

 アルピーヌ・ジャポンはルノー・ジャポン代表取締役社長の大極 司さんがCEOとなりCOOにトマ・ビルコさんが就任する。マーケティングおよび、セールスやサービスなどのオペレーションはルノー・ジャポンに委託し行っていく。

 日本ではアルピーヌ愛好家が多く、見込みあるマーケットだ。今後の戦略、そして実車を見られる日を楽しみにしてほしい。