東急電鉄は13日、一般人がインターネットのブログに掲載していた写真を無断で広報資料に使ったとして、撮影者に謝罪した。

 東急大井町線の急行列車の写真。急行列車が6両から7両に変更することを知らせる広報資料に使い、12日に報道機関に配布、ホームページにも掲載した。

 同社によると、作成担当者が社内回覧用にブログの写真をネットからコピーして「仮掲載」し、その後差し替えるのを失念したまま発表したという。撮影者からメールで指摘があって発覚し、自社に著作権がある写真に差し替えた。

 同社は「あってはならないミス。再発防止に努めます」としている。(千葉雄高)