スイスの下水に含まれる金銀は「3億円超」 時計メーカーが排出か

ざっくり言うと

  • スイスの研究機関が、下水処理施設の沈殿物についてのリポートを発表した
  • 2016年、金額にして3億円超となる金43キロ、銀3トンが含まれていたという
  • 主な排出元は時計メーカーや製薬会社、化学産業などとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング