ANZEN漫才のあらぽん(左)が結婚を報告 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 13年交際した一般女性と10月に結婚することを発表していたお笑いコンビ・ANZEN漫才のあらぽんが13日、自身のツイッターを更新。32歳の誕生日である同日に足立区役所に婚姻届を提出したこを報告した。

【写真】結婚を報告したあらぽんの直筆コメント

 あらぽんは「昨日、みんなにサプライズでお祝いしてもらいました! あみさんが隠れてるのまったく気がつかず素で驚きました みんなありがとう」とパーティーの写真を添え感謝。続けて「そして今日足立区役所に婚姻届を提出してきました!」と報告し「これからはあらぽん、嫁ぽんで頑張ります」と決意を新たにした。

 あらぽんは8月21日に日本テレビ系『PON!』(月〜木 前10:25)に生出演し、13年交際した一般女性と結婚することを発表。プロポーズは8月13日、東京・日本武道館での清水翔太のライブ帰りに、足立区の自宅へ向かう途中だったと明かし、2人が出会った荒川の河川敷であらぽんから「結婚しよう」とストレートに求婚すると、お相手も「いいよ」と目に涙を浮かべOKしてくれたと語っていた。

 翌9月に都内で行われたイベントでは、入籍日を「10月13日、自分の誕生日にしました」と幸せオーラ全開で告白。相方のみやぞんも「幸せになってくれてうれしい」とあらぽんを祝福し、安全に夫婦生活を送るコツを「ありがとうを忘れちゃいけない」と本気でアドバイスしていた。