元書店員シンガー・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#9 〜椿町ロンリープラネット〜

写真拡大 (全2枚)

元書店員のシンガーソングライター・山田ユカが、オススメの漫画を紹介する「オススメ漫画LIVE」。
今回は、やまもり三香先生の「椿町ロンリープラネット」です。

≪ユカ・レーダー≫

≪ユカのイチオシ場面≫
ヒロインが押入れで秘密基地ごっこをしているシーン。
暁がいない寂しさを紛らわすため、子供の頃にしていたゲームをすることに。
それは父親がいないときにしていた遊びで、押入れにいる間に扉を開けられたら「本当のことを言う」というゲーム。
今まで開けられることはなかった遊びでしたが、暁に扉を開けられてしまい、思わず本当の気持ちを伝えるヒロインが可愛いです。

≪「山田ユカ」プロフィール≫

山口県出身のシンガーソングライター。
まっすぐに伸びる心の強い声。また一歩を踏み出したくなる詞。
2015年11月、都内で初めてのワンマンライブを原宿クロコダイルにて開催し、動員122名を達成する。
現在、東京・神奈川を中心に活動。

公式ブログ:https://ameblo.jp/y-yamada610/
公式ツイッター:@yamadayuka610

※「椿町ロンリープラネット」を題材に制作した楽曲が、ついに完成!
※『抱きしめるよ』をフルバージョンで公開!!