拘束中の米国人ケイトラン・コールマンさん(左)と夫のカナダ人ジョシュア・ボイルさんを撮影した動画からの一コマ。子どもを抱えてカメラに向かって話している。米テロ組織監視団体SITEインテリジェンス・グループ提供(2017年10月12日提供、撮影日・撮影地不明)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】アフガニスタンの旧支配勢力タリバン(Taliban)系組織によって5年間拘束されていた米国人女性とカナダ人男性の夫婦と、拘束下で生まれた夫婦の子ども3人が12日、パキスタン当局の救出作戦によって解放された。

 ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は一家の救出を称賛。米政府はパキスタンがイスラム武装勢力を支援しているとして圧力をかけており、トランプ大統領は同国に対する自身の強気の外交姿勢が救出につながったとの見方を示した。

 同大統領は記者団に対し、「彼ら(パキスタン政府)はこのために力を尽くした。彼らが米国を再び尊重し始めていることを確信している」と述べた。

 救出されたケイトラン・コールマン(Caitlan Coleman)さんとジョシュア・ボイル(Joshua Boyle)さん夫妻は2012年、バックパッカーとしてアフガニスタンを旅行中に拉致され、5年にわたりアフガニスタン・パキスタン国境沿いの無法地帯に拘束されていた。夫妻はその間に3人の子どもをもうけている。

 米軍当局者は、今回の救出作戦に米軍は関与していないが、医療班が一家と面会することができたと説明。必要に応じて空路帰国させる用意があるとした。解放の経緯についての詳細は明らかにされていない。

 トランプ氏によれば、夫妻を拘束していたのはタリバン系のハッカニ・ネットワーク(Haqqani Network)。タリバン幹部でもあるシラジュディン・ハッカニ(Sirajuddin Haqqani)師が率いる同組織は、パキスタン軍とのつながりが長らく疑われている。
【翻訳編集】AFPBB News