大分県の中学校で給食に金属片が混入 口に入れた生徒がはき出す

ざっくり言うと

  • 大分県の教育委員会が11日、市立中学校の給食に金属片が混入していたと発表
  • 材料の缶詰の一部で、口に入れた生徒は気付いてはき出したとのこと
  • 宇佐市では2014年度以降、5件の異物混入が発生している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング