エル・シャーラウィ、右足内転筋負傷でナポリ&チェルシー戦欠場か

写真拡大

▽ローマは11日、イタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィが右足内転筋を負傷したことを発表した。

▽エル・シャーラウィは9日、ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選最終節、マケドニア代表戦に93分から出場。その後クラブに戻った同選手は右足内転筋の負傷と診断され、14日に控えるセリエA第8節のナポリ戦に加えて、18日に行われるチャンピオンズリーグ第3節のチェルシー戦を欠場する恐れがあるようだ。

▽負傷者を多く抱えるローマにとって更なる選手の離脱は大きな悩みの種。今シーズンのエル・シャーラウィは、ローマでの公式戦8試合に出場し、2ゴール2アシストを記録している。