画像提供:マイナビニュース

写真拡大

アイドルグループ・相葉雅紀が、12日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『VS嵐』(毎週木曜19:00〜19:57)で、女優・有村架純の優しさが伝わる共演秘話を明かした。

今回、映画『ナラタージュ』チームとして、キャストの有村架純、坂口健太郎らがゲスト出演。松本潤も、同チームとして出演した。

相葉雅紀は、昨年のNHK紅白歌合戦やフジテレビ系ドラマ『ようこそ、わが家へ』(2015年)で有村と共演。有村はどんな人か聞かれると、『ようこそ、わが家へ』で共演した時のエピソードを披露した。

「すごいなと思ったのが、玄関の前で俺が刺されて倒れるシーンがあって、すごい寒い時期で『寒い寒い』って小声で言っていたら、架純ちゃんのカイロを『使ってください』って置いてくれた」と明かし、「あれはちょっとキュンときちゃって。この子いい子だなあって」とうれしそうに振り返った。