【つい見ちゃう!】彼の携帯の中に幸せは見つからない

写真拡大 (全3枚)

彼氏の携帯チェックがついクセになっている人いませんか?見てもいいことがないのに、なんで見てしまうんでしょうか…。その理由をTwitterで大人気の謎の主婦・DJあおい(@djaoi)が優しく厳しく教えてくれます。


恋人の携帯を見てしまうのは男性より女性に多い傾向がありますね。
男性は約2割、女性は約4割の割合で恋人の携帯を見てしまう人がいるようです。
『男は女の未来になりたい生き物であり、女は男の過去になりたい生き物である』という言葉があるように、女性の方が過去にこだわる傾向がありまして、
彼氏の携帯をつい見てしまうのも彼氏の過去の言動を確認するためのものであり、それはひとつの女性の特性なのかもしれません。
だから彼氏の携帯を見てしまう女性というのは、彼氏の前の恋人に嫉妬心を燃やすタイプであったり、過去に執着するタイプが多いようですよ。

なぜ彼氏の過去が気になってしまうのか、
それは彼氏自身を疑っているわけではないんですよね。
疑っているのは今の幸せ、今の幸せを無条件に信じることができないから証拠が必要となり彼氏の携帯に手が伸びてしまうんです。
携帯の中に今の幸せを証拠付けるものを見付けて安心したいという心理作用が働いているわけですね。
ではなぜ今の幸せを信じることができないのか、それは自己肯定感が低いからですね。
自分自身が幸せに値する存在だとまだ認めることができていないんです。
『自分なんかが幸せになっていいのだろうか、自分にその価値はあるのだろうか』と心の奥底で思っているわけです。
だから幸せに疑いが生じてそれを確証できるものが必要となり、彼氏の過去の中に『自分は愛されているんだ』と安心できる証拠を探してしまうということですね。

NEXT:彼氏の携帯の中身が気にならなくなる方法とは

しかし恋愛というものは今の幸せを共有することであり、その幸せを信じてくれない人を心から愛することなどできません。
それは携帯を覗き見る以前から言動の端々に現れてしまっているもので、そうなると必然と不信感や不満が蓄積されてしまいます。
その鬱憤は仲の良い友人にLINE等で愚痴ったり相談したり、場合によっては違う異性に安らぎを求めてしまう人もいるでしょう(最低ですが)。
だから今の幸せを信じることができずに恋人の携帯を見てしまう女性というのは、彼氏の携帯を見ても自分にとってネガティブな情報しかなかったりするんですよ。

 

今の幸せを信じることができていれば、彼氏の携帯の中身なんて全く気になりません。
それは我慢しているわけでもなくプライバシーを尊重しているわけでもなくただ今の幸せを信じているだけ。
この世で最も裏切ることができないのは『信頼してくれている人』ですからね。
幸せに証拠を必要としない無条件に信頼できる関係がこの世で最も堅い絆になるんですよ。

 

TEXT/DJあおい(@djaoi)
ツイッターで独自の恋愛観を語る謎の主婦。
公式ブログ『DJあおいのお手をはいしゃく』はコチラ。