制汗剤で重視することは? 一年中使っている人も約1割

写真拡大

 これからの季節、汗をかく量は減るかもしれないが、身だしなみの1つとして汗のニオイ対策には気を付けたいところ。ディーアンドエム(東京)は、制汗剤について男女約24,000人にアンケート調査を実施した。最初に「制汗剤を使用しているか」を聞くと、意外なことに62.4%は「使用していない」と回答した。「特定の時期のみ使用している」人は24.3%、「一年中通して使用している」人は最も少なく13.3%だった。制汗剤を使っている人にその種類を尋ねると、ダントツで多かったのは「スプレー」(64.9%)。商品の種類が豊富であること、汗をかいた後にも使いやすいことが関係しているのかもしれない。2位は「ロールオン」(26.6%)、3位は「シート」(20.1%)となった。「最も魅力的に感じる制汗剤の特徴」について質問すると、23.2%の人が選んだのは「長時間持続する」。確かに忙しかったり一日中外にいたりする場合は、付け直しが必要ないのはありがたい。次いで「無香料」(18.3%)、「汗ブロック」(15.1%)だった。