こんなとき何て言う? 絵で見てパッと英会話 第8回「英語について」

 

英語で会話していて、知らない英単語が出てくることってありますよね。そんなときは、わからないまま話を進めるよりも、いったん立ち止まってズバリ聞いてみましょう!

 

【場面1】先生が言った、知らない単語(amiable)の意味を聞きたい

単語の意味をたずねる際、まっさきに思い浮かぶのは動詞「mean」ではないでしょうか? そこまでは順調ですが、語順を間違えやすいので注意ですよ!(解答例はこの下です)

【解答例】

What does “amiable” mean?(amiableってどういう意味ですか?)

What does 〜 mean? という語順に注意してください。What means “amiable”?  というミスをしてしまう人が多いです。

 

 

【場面2】先生の言っている単語、何度聞いても聞き取れない

会話のなかで単語自体を聞き取れない、ということもあるでしょう。もしかすると、スペルを聞けばどの単語かわかるかもしれません。何と表現すればよいでしょうか?(解答例はこの下です)

【解答例】

How do you spell that?(どういうスペルですか?)

spell は「〜をつづる」という意味の動詞です。主語をyou にして質問するのがポイントです。

 

 

「mean」を使った意味の尋ね方まとめ

言葉の意味を聞くときには,mean という動詞を使って、上のようにWhat does 〜 mean?  と尋ねるのが基本です。meaning(意味)という名詞もあ
りますが,What’s the meaning of 〜? という聞き方はあまりしません。

 

相手の言ったことについて「それはどういう意味ですか」と尋ねるときは、What does that mean?  と言います。(インフォーマルな言い方ですが、
What’s that mean? と短縮して言うこともあります。)

 

What do you mean?(あなたの言ったことはどういう意味ですか)という表現もありますが、口調によっては「どういう意味だ」のように攻撃的に聞こえる場合もあるので注意してください。

 

【参考】

■もっとしっかり学びたい方にはオンライン英会話がおすすめ!

「絵で見てパッと言う英会話トレーニング」のオンラインレッスンが受けれるKimini英会話

https://glats.co.jp/

 

■書籍で学習するなら

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編

https://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1130323400