アイルランドでチェ・ゲバラの切手が発売 国内外で広く物議

ざっくり言うと

  • アイルランドで、チェ・ゲバラの肖像画を印刷した切手が物議を醸している
  • ゲバラは共産主義政府による暴力的な権力乱用の象徴と受け取られているそう
  • ある政治家は「彼はこうした名誉には最もふさわしくない人物」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング