子どもも喜ぶ、甘じょっぱいサラダ /調理=脇雅世 撮影=野口健志

写真拡大

ほかにも「サラダ」のレシピをチェック!

見た目は普通のかぼちゃサラダ……ですが、食べてびっくり。ピーナッツバターのコクと塩気がほどよく効いて、まるでデリで売っているようなおしゃれな味わいなのです。O子は家にあったクラッシュタイプのピーナッツバターを使ってみましたが、カリカリしたピーナッツの食感がアクセントになって、まさに“やめられないとまらない”おいしさに。みなさんもかぼちゃの無限ループにはまってしまわないよう、ご注意を。

 

■ 【かぼちゃのピーナッツバターサラダ】

<材料>(作りやすい分量・4人分)

かぼちゃ1/4個、ピーナッツバター小さじ2、砂糖…大さじ1と1/2、しょうゆ大さじ1

<作り方>

(1)かぼちゃは包丁でところどころ皮をむき、一口大に切る。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで約5分加熱する。取り出して、そのまま2〜3分おき、余熱で火を通す。

(2)ピーナッツバター、砂糖、しょうゆを加え、かぼちゃをフォークで粗く潰しながら混ぜ合わせる。そのままおいて粗熱をとる。※保存容器に入れ、冷蔵で3〜4日間保存可能。

(104kcal、塩分0.7g)

 

かぼちゃが切りづらい場合は、ラップをかけて電子レンジで加熱するとやわらかくなって切りやすくなります。(加熱の目安は、1/8個・約200g当たりにつき1〜2分)。

文=O子