さらに軽く・使いやすく進化 吸引力もアップ

写真拡大

日用品および生活家電などを手がけるアイリスオーヤマ(仙台市)は、「極細軽量スティッククリーナー KIC-SLDC4-R」を、2017年10月12日に全国の家電量販店などで発売する。

吸引力は従来比約30%向上

本体のスリム化や内部構造の見直しにより、業界最軽量クラスだという本体重量約1.2キロを実現したほか、リビングにも設置しやすいスリム設計を施すなど使いやすさを追求。

モーターの見直しにより、従来モデルと比べ吸引力を約30%向上したほか、約2センチ幅広のヘッドを新開発し、より効率的な掃除が可能。ヘッド内部に回転する気流を発生させ、ホコリをかき上げて吸引する「サイクロンストリームヘッド」を採用し、ダストピックアップ率99%を実現した。

「ほこり感知センサー」を搭載し、吸い込んだゴミが多いときは「赤」、少ないときは「緑」に点灯し、掃除の効果を視覚的に実感できる。ゴミ捨てが容易なダストパック方式を採用。設置場所に応じて、付属のスタンドと壁置きパーツを選択可能だ。

リチウムイオン2次電池を内蔵し、使用時間は標準モードで約20分、ターボモードで約9分、自動モードは約30分。充電アダプター、コードフック、使い捨てダストパック×25枚、予備接着シート×2枚などが付属する。

参考価格は2万4800円。