米ニューヨークのワシントンスクエア・パークで展示された艾未未氏の作品「Good Fences Make Good Neighbors(よい垣根はよい隣人をつくる)」(2017年10月10日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】中国政府批判で知られる現代芸術家の艾未未(アイ・ウェイウェイ、Ai Weiwei)氏が国際的な移民危機に着想を得て制作した作品「Good Fences Make Good Neighbors(よい垣根はよい隣人をつくる)」が10日、米ニューヨーク(New York)で報道陣に公開された。

 ニューヨーク市の複数の区に展示された作品は、安全柵を芸術的なシンボルに変容させたもので、展示場所によって形が異なる。一般公開は12日から2018年2月11日まで。
【翻訳編集】AFPBB News