「品川やきいもテラス」焼き芋フードフェス、しっとり系&ほくほく系など厳選いもを野外こたつで味わう

写真拡大

都市型焼き芋フードフェス「品川やきいもテラス2018」が、2018年1月30日(火)から2月5日(月)まで、JR 品川駅前・品川シーズンテラス イベント広場で行われる。

約3万人を熱狂させた“やきいもの祭典”

品川やきいもテラス」は、全国からスペシャルな焼き芋が集結するフードフェスティバル。2017年1月に行われた第1回目のイベントでは、10代から60代まで幅広い世代の女性を中心に、全7日間で約30,000人が来場した。

全国からこだわり&人気のやきいもが15店舗

第2回目となる2018年は、前回に比べて会場を2倍に拡大。出店も15店舗に拡大される。会場には北は山形県鶴岡市から南は鹿児島県西之表市まで、全国14地域から厳選された“幻の焼き芋”が並ぶ。

あふれだす蜜、濃厚クリームのような食感

東京・品川の焼き芋pukupukuから、“紙袋では持てないほど”あふれだすカラメル色の蜜とチーズケーキのようなモチモチ食感が特徴の「超蜜焼き芋」が登場。神奈川・藤沢の「SEAED」は、高級ようかんのように濃厚な焼き芋を品種を変えて日替わりで発売する。バラエティ豊かな品種の芋を食べ比べられる千葉・柏のおいもやさん moimoiや、蜜けんぴなどこだわりメニューも展開する東京・文京のあめんどろなど、名店が勢ぞろい。

焼き芋は、濃厚クリームのような食感の「しっとり系」、 ライトな甘さの「ほくほく系」など幅広くラインナップし、中にはなかなか味わうこと出来ない希少品種も揃う。

源泉直送足湯&手湯、野外こたつも

また、やきいもをゆっくり楽しめるよう会場には「道後温泉」「嬉野温泉」源泉持ち出しの「スペシャル足湯&手湯」を用意。さらにアツアツのやきいもを頬張りながら温まる「野外こたつ」も設けられる。

【イベント詳細 】

品川やきいもテラス 2018
開催期間:2018年1月30日(火)〜2月5日(月)
時間:11:00〜18:00
会場:品川シーズンテラス
住所:東京都港区港南1丁目2番70
<参加予定店舗>15店舗※一部変更の可能性あり
焼き芋pukupuku、Minimal Veggie、熟成やきいも専門店SAZANKA、SEAED、よっしーのお芋屋さん、おいもやさん moimoi、芋やす、石焼き芋のぐち、OIMO cafe、こだわりの石焼き芋専門店 ヒゲ商店、やきいもコロ、HAPPY GATE、芋仙人、あめんどろや、倉田屋


[写真付きで読む]「品川やきいもテラス」焼き芋フードフェス、しっとり系&ほくほく系など厳選いもを野外こたつで味わう

外部サイト

  • 羽田&成田空港の東京土産「焼マシュマロ・タルト スモア」に新フレーバーのバナナ登場
  • ヨックモックのワビサから新作「みるくるん」ミルク入り洋風まんじゅう、正月限定セットも
  • 「占いフェス2018」東京・六本木ヒルズで開催 - “開運遊園地”に300人の占い師が集結