KOE×THOM BROWNE 第3弾

写真拡大

 ストライプインターナショナルが展開する「コエ(koe)」が、「トム ブラウン(THOM BROWNE)」とのコラボレーション第3弾を発表した。10月12日20時からkoe online storeとZOZOTOWNで先行予約を受け付け、19日20時から販売を開始。20日から一部店舗で取り扱う。
 新作は「Winter Running」がテーマの全29型で、メンズとウィメンズを展開する。トラッドスタイルを基本に、ベースカラーはトム ブラウンを象徴するグレー。ブロックチェック柄のウール素材にスポーティーなポリエステル素材のウィンドウペンチェック柄を掛け合わせるなど、異素材のグラデーションが特徴となっている。パターンの切り替え、ファスナーやスナップといったスポーティーな仕様を取り入れ、またオリジナルのボタンにチェック柄を施すなど細部までこだわりつつ、手に取りやすい価格に設定されている。
 ラインナップは、ボンディング素材のステンカラーコート(3万5,000円)や、シンプルなチャコールグレーのチェスターコート(4万円)、ラムウール混のニットカーディガン(8,900円)など。koe online storeとZOZOTOWN、koe house自由が丘店では、メンズとウィメンズで素材のコンビネーションが異なるデザインのキルティングベスト(メンズ1万8,000円 / ウィメンズ1万6,000円)を限定販売する。店頭とkoe online storeでは、1万円以上の購入者に「KOE×THOM BROWNE」のロゴ入りステッカーが配布される。
 コエは、トム ブラウンとのコラボレーションを通してアイデンティティーを確立し、新規顧客の創出と継続的な認知向上を図っている。2018年2月には、渋谷にステイ・ファッション・ミュージックの3つのキーワードを掲げたホテル併設型のグローバル旗艦店を開業する計画。海外進出を見据え、さまざまな取り組みを仕掛けていくという。