【SNS】ネットで出会った人と“実際に会う”ときの「意外な注意点」&好印象を与えるポイント

写真拡大

SNSなどで交流している男性と会ってみたくなった。

セキュリティの問題もまだまだありますが、SNSなどのネット上で出会った人とお付き合いをするケースは珍しくなくなっています。

もしかして彼は「隠れダメ男」!? 当てはまったら“ヤバい”6つの特徴!

実際、アメリカではSNSで知り合った男性と親交を深めて、結婚するケースも珍しくないのだとか。

日常の中だと知り合える人が限られてしまいますから、こういったことも、時代の流れなんでしょうね。

さて、SNSで親しく交流している男性と最初に会うときは、ぜひ気をつけてほしいことがあります。

初対面で好印象を与えないと、彼氏にするのは難しい!

これは男性でも女性でも同じですが、実際に会う際に初対面の印象が悪いと、後からそのイメージを挽回するのは難しいといわれてます。

当然、女性の方ならメイクやファッションに気を遣うと思います。

ですが、次のことに気をつける必要があります。

相手は、あなたに対してSNSのプロフィール写真のイメージを強く持っている

ツイキャスのような、リアルタイムで動画をやりとりし、ふだんのイメージをやりとりできるメディアもありますよね。

でも、大多数の場合、相手の男性はあなたに対して、SNSのプロフィール写真や投稿写真のイメージを強く抱いています。

つまり、SNSのプロフィール画像から大きく外れる服装やメイクで出かけると、好印象を与えにくい可能性が高くなります。

逆にいえば、お出かけする際に、服装やメイクを考える時は、自分が使っているプロフィール写真をベースにして考えると、好印象を与えやすいということになります。

さらに好印象を与えるには?

SNSのプロフィール画像から大きく外れる服装やメイクで出かけると、好印象を与えにくい可能性が高くなる理由はおわかりいただけたでしょうか。

これ以外に気をつけると、さらに好印象を与えるポイントがあります。

できるだけ日中に会うようにする

最初に会う場合は、「一緒に食事でも」という流れになりやすいと思います。

そのため、夜に会うケースが多いと思います。一般的には、夜は表情がくすんで見えがち。そのため、可能であれば昼に会うほうがいいでしょう。

もし、難しいようであれば、店内の照明が明るめのお店を選ぶとよいでしょう。

服装やメイクも不自然にならないように明るめにする

これも同じ理由です。SNSのプロフィール写真以上に良い印象を与えるように、メイクや服装も明るめのものを選ぶよう意識するとよいでしょう。

いかがでしたか? 彼氏候補を意識しているならなおさらですが、お相手と会う際に参考にされてくださいね。