戦列復帰は目前か photo/Getty Images

写真拡大

今季のプレミアリーグ第7節終了時点で、6勝1分の2位につけているマンチェスター・ユナイテッド。今夏の大型補強の成果を存分に発揮している同クラブだが、先月12日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第1節(バーゼル戦)でポール・ポグバが左足のハムストリングを負傷。年内の戦列復帰が困難であることが各メディアで報じられるなど、暗雲が漂っている。

こうした状況のなか、英『THE Sun』や英『Daily Mirror』が11日付けの報道のなかで、マイアミで行われている同選手のリハビリの模様を公開。既にトレッドミル上や屋外でのランニングを再開するなど、回復が順調に進んでいる様子が動画や写真で伝えられた。

12月9日に同リーグ現在首位のマンチェスター・シティとの大一番(プレミアリーグ第16節)を控えている同クラブだが、仮にポグバの復帰時期が早まるとなれば、同クラブにとって朗報となることは間違いないだろう。引き続き続報を待ちたいところだ。