“ZSTのエース”小谷の相手は、難敵アゼレード!

写真拡大 (全2枚)

 1日、都内DSE本社にて、PRIDE GP 2005ライト級トーナメント1回戦の組合せが発表された。
決勝戦で五味との対戦を熱望する桜井“マッハ”速人は、強豪ジェンス・パルヴァーと、注目のヨアキム・ハンセンは、イーブス・エドワーズとそれぞれ対戦が決定。また、前回のPRIDE武士道-其の八で、一度は出場が決まっていながらも対戦相手の調整が合わず、試合の流れた“ZSTのエース”小谷直之が満を持して参戦。ルイス・アゼレードと対戦する。他にもリザーブマッチで、三島☆ド根性ノ助vsチャ−ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネットの一戦も決まり、準決勝、ウェルター級GPをあわせると全14試合。驚愕のボリュームで、中軽量級世界一が決める。

■今日から始まる小谷のBlog
小谷直之の“まっ特に書く事もありませんが・・・”

■PRIDE武士道 -其の九-
全対戦カードはこちら