9日に2017年バロンドールの候補者30名が発表された。だが候補漏れした選手たちだけでも、豪華メンバーでスタメンを組むことが可能だ。

フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が選定した30名には、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、バルセロナFWリオネル・メッシらが含まれている。

一方、スペイン『アス』はリスト漏れした選手たちに着目してスタメンを組んでいる。同メディアが選んだ11選手、ベンチメンバーは以下の通りだ。

GK
ケイロール・ナバス(レアル・マドリー)

DF
ダビド・アラバ(バイエルン・ミュンヘン)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー)
ダニエル・カルバハル(レアル・マドリー)

MF
ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)
リャド・マフレズ(レスター・シティ)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)

FW
ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
ズラタン・イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド)
ガレス・ベイル(レアル・マドリー)

ベンチメンバー
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
サミュエル・ユムティティ(バルセロナ)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー)
ダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン)
カセミロ(レアル・マドリー)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
アレクシス・サンチェス(アーセナル)