モウリーニョがリヴァプール戦に自信「チームとして勝っている」

写真拡大

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督が14日に控えるプレミアリーグ第8節リヴァプールとの“ナショナルダービー”を前にインタビューに応じた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が10日付で報じている。

 モウリーニョ監督はリヴァプールに対して「私は最高のチーム、最高のクラブと、最高のスタジアムで対戦するのが大好きだ。(リヴァプールの本拠地)アンフィールドには様々な歴史と思い入れがある。時には素晴らしい瞬間を過ごしたし、時には苦い経験もした。私は彼らをリスペクトしているよ。もし、彼らが私たちをリスペクトしてくれるなら素晴らしい試合になるだろう」と称賛し、意気込みを語った。

 しかし一方で、「この試合に勝っても勝ち点が4ポイントもらえるわけではない。3ポイントだ。他の試合と何ら変わらないね。1つの試合、1つの結果に過ぎない」と冷静に試合に臨むことを明かしている。

 加えて、「私たちはチームとしてリヴァプールより勝っていると思う。私たちは証明する必要があるし、勝たなければいけない。チームとして何をすべきか、シーズンで何を目標とすべきか分かっている」と述べ、強気な姿勢を見せた。

 マンチェスター・Uは今シーズン、リーグ戦第7節終了時点で6勝1分けの成績。マンチェスター・Cと並び首位に立っている。