ごま油のきいたご飯は、具との組み合わせが自由自在! /調理=つむぎや(金子健一・マツーラユタカ) 撮影=福尾美雪

写真拡大

ほかにも「お寿司」のレシピをチェック!

手巻き寿司のご飯といえば酢飯……ですが、酢ではなく、ごま油を混ぜてみたら? これがコクうまでとってもおいしいのです。「ごはんにごま油⁉」と思った人は、韓国風のり巻きのキンパを思い出してみてください。あの手巻き版だと思えば、違和感がなくなるのではないでしょうか。クリームチーズやキムチなどの個性の強い具も受け止める、ごま油ご飯の手巻き寿司。ぜひ変わり種の具を巻いて楽しんでみて。

 

■ 【おかず手巻きずし】

<材料>(3〜4人分)

青じそ10枚、好みの具適量、焼きのり10枚、米3合、ごま油、塩

<作り方>

(1)米は通常よりやや少ない水加減にし、炊飯器で普通に炊く。飯台か大きめのボウルにご飯を移し、ごま油大さじ1 1/2と塩小さじ1/2〜を加え、しゃもじで切るように混ぜ合わせる。

(2)のりは4等分に切る。切ったのり1枚に1のご飯を広げ、しそや好みの具をのせて三角に巻いて食べる。

(457kcal、塩分0.8g)

「おかず手巻き寿司」におすすめの具はこちら! 混ぜるだけの簡単レシピなので、ぜひチェックしてみて。