G大阪本拠地、来年から愛称「パナソニックスタジアム吹田」に

写真拡大

 市立吹田サッカースタジアムの愛称が「Panasonic Stadium Suita(パナソニックスタジアム吹田)」に決まったことが分かった。

 吹田市は11日、吹田スタジアムのネーミングライツパートナー交渉優先権者をパナソニック株式会社に決定したと発表。ネーミングライツ使用期間は2018年1月1日から2022年12月31日までで、5年間で総額10億8000万円の契約になることも併せて発表されている。

 吹田スタジアムは明治安田生命J1リーグ所属ガンバ大阪のホームスタジアムとして2016年から運用されている。