「T110BT」

ハーマンインターナショナル株式会社は11日、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」のエントリーモデルTシリーズから、Bluetoothワイヤレスカナルイヤホン「T110BT」を発売すると発表した。発売は10月20日で公式通販販売価格は3380円。

本製品はコンパクトなハウジングデザインと、全6色(ブラック、グリーン、ホワイト、ピンク、ブルー、グレー)の豊富なカラーバリエーションで展開するエントリーモデル。イヤホンとイヤホンはケーブルで結ばれ、マイク付き3ボタンリモコンも搭載。イヤホンにはマグネットを内蔵し、音楽を聴かない場合は、左右のイヤホンをマグネットで接着して、首から落下することなく移動できる。

主なスペックは、無線:Bluetooth4.0(伝送範囲:Class 2 通信距離10m、障害物がない場合)、対応プロファイル:A2DP v1.2、AVRCP v1.5、HFP v1.5、HSP v1.2、ユニット:8.6mm径ドライバー、周波数特性:20Hz-20kHz、重量(本体のみ):約16.5g、付属:イヤチップ(S、M、Lサイズ) 、イヤホン左右本体間: 約80cm。

バッテリーは約2時間の充電で最大約6時間のワイヤレス再生が可能。また、別売りでモバイルバッテリーを内蔵したBluetoothイヤホン用チャージングケースも用意する。

ハーマンインターナショナル株式会社
価格:3380円
URL:https://www.harman-japan.co.jp/
2017/10/11