ブルーノ・マーズ、「That's What I Like」のスペシャルなTVパフォーマンスを披露

写真拡大

 現地時間2017年10月9日に米PBSで放映された『チャーリー・ローズ・ショー』にブルーノ・マーズが出演した。

 まずは、ピアノ、アコースティック・ギター、そしてベースというシンプルな編成で、テーブルをドラム代わりに使った「That's What I Like」のスペシャルなスタジオ・パフォーマンスを披露したブルーノ。

 司会のチャーリー・ローズとのインタビューでは、大ヒット・ナンバー「Versace on the Floor」や「Uptown Funk」、スーパーボウルでの2度のパフォーマンス、人々を躍らせる音楽を作る必要性などについて語った。


◎「That's What I Like」 Acoustic Remix
https://youtu.be/WSFJsq_jwMs