(左から)グリーン、バナナミルク、3種のベリー

写真拡大

セブン&アイ・ホールディングスは、「セブンプレミアム SMOOTHIE(スムージー) グリーン/バナナミルク/3種のベリー」を2017年10月10日から全国のセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートで順次発売する。

砂糖・甘味料・着色料・増粘剤を不使用

健康意識が年々高まる中、野菜や果物を手軽に取れるスムージーが好評を博しているという。

16年5月からセブンプレミアムで展開しているスムージーを、「毎日飲める美味しさ」をテーマに、野菜と果物の配合・製法を再検討。素材本来の味にこだわりながら、誰もが飲みやすい味に仕上げた。砂糖・甘味料・着色料・増粘剤を使用していないため、毎日安心して飲める。

すっきりとした美味しさで飲みやすい「グリーン」には、小松菜・かぼちゃ・セロリなど15種類の野菜と、リンゴなど6種類のフルーツを配合。葉菜・果菜・茎菜・根菜をバランスよく組み合わせている。

「バナナミルク」はバナナ・レモンなど5種類のフルーツと乳製品をブレンドし、まろやかでフルーティーな味わいに仕上げた。幅広い年齢層に人気のバナナを約1本分配合しており、1日に摂取すべきフルーツの1/2が摂取できる。

「3種のベリー」にはストロベリー・ブルーベリー・クランベリーに加えて、5種類のフルーツと2種類の野菜を配合。ベリーの甘味と酸味を楽しめる。

価格は198 円(税込)。