初ロマンス発覚!超恋愛体質、竹内涼真の恋は一気に燃え上がる?

写真拡大

 10月5日発売の「女性セブン」(小学館)は、竹内涼真(24)のおでんデートを報じた。お相手は、アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」の里々佳(22)、交際は1年ほど前から続いているという。

 10月5日放送の“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranai.jp)ではこのニュースをピックアップ。人気絶頂竹内の初ロマンスにファンは悲鳴を上げているが、フォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華の占いによると、彼には恋せずにはいられない理由があるようなのだ。

■竹内涼真は“lover”

 イヴルルド遙華が竹内の生年月日から算出したマインドナンバーは7。この数字を持つ人はloverであり、恋愛することでパワーを発揮し、仕事のパフォーマンスにも影響がでやすい。また、竹内の主星はキャンドルで、恋もキャンドルの炎のように一気に燃え上がるタイプだ。

 2017年5月に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、竹内がイケメン俳優5人と出演した際、過去に浮気された経験を告白したことが話題となった。番組では、恋愛観や結婚観をおおっぴらに語った結果、スポーツ万能でさわやかな印象とは真逆のだめんずぶりを露呈。「女性で1番失敗しやすい俳優」に選ばれてしまった。けれど、女性に対して少しダメなところも、loverの本領発揮!といったところか。女性ファンからは「母性本能をくすぐられる」と魅力の1つとして受け止められているようだ。

 イヴルルド遙華は「お相手の女性には申し訳ないが、熱愛報道が今でよかった」と語った。報道が今より前のモヤモヤ期であったら、交際報道のダメージが大きくでていた可能性も……と推察する。

 “キャンドルのラバー”という星のもとに生まれた竹内涼真は恋愛をパワーに変えていく人。どんどん恋愛して飛躍してほしい。
(坂井玲子)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock