10日、韓国メディアによると、韓国・サムスン電子のスマートフォン「Galaxy S8」を利用する海外のユーザーらの間で「メールが受信されない」との不満が続出している。一方、韓国内ではこれまでに同様の事例は報告されていないという。

写真拡大

2017年10月10日、韓国日報によると、韓国・サムスン電子のスマートフォン「Galaxy S8」を利用する海外のユーザーらの間で「メールが受信されない」との不満が続出している。一方、韓国内ではこれまでに同様の事例は報告されていないという。

英紙ガーディアンなどによると、この問題はカナダ、豪州、フランス、英国の他、米国の4大通信社加入者の間でも発生している。ガーディアンは「通信社2社で実験した結果、平均で5通中1通が受信されなかった」とし、「SIMカードをGalaxy S8以外のスマートフォンに入れたところメールの受信には問題がなかったため、スマートフォン自体の問題とみられる」と説明した。

海外のユーザーらからは不満の声が相次いでいる。あるGalaxy S8ユーザーは「母親の古い折りたたみ式携帯がメールを受信できないのだと思っていたが、僕のスマートフォンの問題だった」と驚きの様子を見せた。他のユーザーも「重要な業務メールが数件見られなかったため、事務所に3時間も早く到着してしまった」と怒りをにじませた。

Galaxy S8は今年4月に発売されたが、これまで同様の問題が公になったことはない。サムスン電子は現在「状況を把握中」との立場を明らかにしている。

これについて、韓国のネットユーザーからは「本当に?僕は問題なく使っているよ。ごく一部の話でしょ?」「海外版は部品が少し違うのか?」など驚きの声や、「発売されてしばらく経つのに、なぜいまさら問題になる?」との疑問を呈する声が寄せられている。中には「バッテリーの問題に比べたらまし」と主張する声も。

また、「韓国内で報告されていないわけではなく、サムスンが認めていないだけ。苦情を受けても『ユーザー側のミス』で終わらせているのだろう」と予想する声もみられた。

さらに、Galaxy S8を使っているというネットユーザーからは「サムスンのサービスセンターに同じ現象を訴えたけど『スマートフォンに問題はない』の一点張りだった。最近のサムスンは本当に傲慢(ごうまん)だ」「メールが全然来ないから、電源を付け直したり設定し直したりして大変だった。スマートフォン自体に問題があったのか!」「サムスンのスマートフォンだから仕方ないと思って諦めていた」などの証言や、「ゲーム中に突然、画面をタッチできなくなることもある。サムスンはどうしてこうなのか」と他の問題を指摘する声も寄せられた。(翻訳・編集/堂本)