auが秋冬スマホ発表、Xperia XZ1・Galaxy Note 8・AQUOS senseの3機種
auは、2017秋冬のスマートフォンを発表しました。ソニーモバイルの「Xperia XZ1」、サムスンの「Galaxy Note 8」、シャープの「AQUOS sense」の3モデルです。

au、Xperia XZ1を11月中旬発売。継ぎ目なしアルミボディの新旗艦スマホ


Xperia XZ1は、Xperia Xシリーズ4世代目となる新フラグシップです。

クアルコムの最上位SoCであるSnapdragon 835でスペックを強化したほか、「3Dクリエーター」「HDR対応のフルHDディスプレイ」「Xperia XZ1比50%のスピーカー音量増」「Xperia史上最強の曲げ・ねじれ強度」などが進化点となります。(つづき)

au版 Galaxy Note8、10月26日発売。3年ぶりのSペン対応スマホ、6.3インチ大画面にデュアルカメラ搭載


国内向けのGalaxy Noteシリーズは2014年のGalaxy Note Edge を最後に途絶えていたため、実に3年ぶりのノート復活です。



特徴はGalaxy S8+よりわずかに大きい6.3インチの縦長『インフィニティ・ディスプレイ』、筆圧検出4096段階の電磁誘導スタイラス『Sペン』、Galaxyスマホ史上最大の6GB RAM、Galaxy史上初のデュアルカメラ採用など。(つづき)

auからAQUOS sense 11月上旬発売。手ごろ価格ながら基本性能充実のシャープ製スマホ
auがシャープ製スマートフォン『AQUOS sense SHV40』を発表しました。「お求めやすい価格であるにも関わらず、スマートフォンを便利に安⼼にご利⽤いただくための充実の機能を搭載」とアピールする、廉価タイプのモデル。


しかし、ディスプレイはフルHD解像度、RAMは3GBでストレージは32GB、指紋センサー搭載など、基本仕様は従来の大手キャリア版廉価機の水準から引き上げられています。(つづき)