スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(www.iphonejoshibu.com)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。

第9回目のお悩み:iPhone 8に買い替えようか迷っています。使用感を教えてください!

iPhone 8/8 Plusが発売されてから2週間ちょっと。筆者も先日、iPhone 6からiPhone 8へ機種変更しました。実際に使いはじめてから1週間経ち、その使用感や使い勝手、iPhone 6と比べてどんなところが変わったかなどをまとめてみました!

その1:背面がガラス素材で、後ろ姿がかっこいい!

左がiPhone 8のゴールド、右がiPhone 6のゴールド。

iPhone 8を最初に手にしたときの第一印象は、背面がとても美しいということ!iPhone 6からiPhone 8への機種変更では、大幅なデザイン変更はありませんでしたが、個人的にはあまり好きでなかった背面のラインや文字がなくなり、スッキリとシンプルになりました。

Appleマークとロゴ以外排除されたシンプルさと、美しい光沢感が魅力。

また、背面のガラス素材は光沢感があり、一見すると手から滑り落ちそうに思えますが、ガラスには意外にも滑り止め効果も。iPhone 6の背面と比べてみても、指を滑らせてみたときに若干ひっかかる感触があります。なのに、手にしたときのしっくり感は、一度手に取ってみる価値あり! 

ただし、落とした時に割れやすいとか、背面ガラスの修理費がかなり高いなどの噂もあり、ケースなしなのでドキドキしながら使っているところ。また、レンズの位置や大きさはiPhone 7/7 Plusより変更になっているため、iPhone 6で使っていたケースは残念ながら使用することができないのです。

上がiPhone 8のゴールド、下がiPhone 6のゴールド。

こうして並べてみても分かるように、ゴールド同士でもずいぶんと違った印象です。iPhone 8はサイドと背面の色が異なり、背面はベージュのような色合い。サイドはゴールドというより、ブロンズのように見えます。iPhone 6の方が、黄色みが強くゴールドらしさがあったように思えます。

iPhone 8の方が、ピンクが混じっているような優しい印象のゴールドなので、より女性好みかも!? iPhone 7で登場したローズゴールドがなくなったので、より女性らしいカラーを意識したのかもしれませんね。

その2:写真がよりキレイに撮影できる!

今回、iPhone 8への買い替えを決めた最大の理由は、カメラ機能の向上に期待したから!写真を撮るのが好きなので、写真がキレイに撮れることはスマホ選びの一番のポイントだったりします。

もちろん、iPhone 6でも充分にキレイに撮れていたのですが、実際に見比べてみると、やはりiPhone 8の写真の美しさにはかなわない気がします。

iPhone 6で撮影。露出などを調節せずに撮影しましたが、花の色が実際より少し明るく写っています。

こちらはiPhone 8で撮影。iPhone 6よりも実物の色に近く、より自然です。

右下のバラの花を見ると分かりやすいのですが、花びらの明るい部分と、花びらの間の暗い部分、iPhone 8の写真の方が、この差がよりくっきりとしているのが分かります。明暗の差が大きいということは、コントラストがはっきりした写真になっているということ。メリハリがある美しい写真を撮ることができます。

iPhone 6で撮影。空が真っ暗で雲の様子が分かりません。

こちらはiPhone 8で撮影。雲の様子や建物もはっきり写ります。

夜景の撮影は、もっと分かりやすい違いがでました。同じ条件で夜景を撮影しても、iPhone 8の方が空の様子や建物もはっきりと写ります。

その3:ボタンの押す感覚が変わった!

私がiPhone 8を使いはじめて、一番戸惑ったのがボタンの感覚。iPhone 7/7 Plus以降から採用された感圧式ホームボタンのせいですね。すでに使い慣れている人も多いと思いますが、iPhone 6から機種変更した人にとっては、「押した!」という感覚があまりなく違和感を感じます。1週間経った今も、いまいち慣れず……。

「1」は押した感覚が小さく、「3」になるにつれて押した感覚を強く感じます。

そこで、ちょっとした裏ワザ!この違和感は、設定次第で多少は解消することができます。「設定」>「一般」>「ホームボタン」を開くと、「1」「2」「3」の数字が表示されています。それぞれ数字を選んでホームボタンを押すと、好みの押し具合を選ぶことができるのです。ただし、以前と同じ感覚ではないので、これは慣れるしかなさそうですね。

その4:噂の不具合は解消された!?

iPhone 8が発売されてすぐに、通話中にプツプツやパチパチという雑音が聞こえるという噂を聞いた方も多いのでは?実際に私も通話をしてみると、たしかに通話の最中にプツプツという音がしました。

通話のノイズなど不具合の改善のためにもアップデートを。

このノイズ問題は、先日リリースされた最新バージョン「iOS 11.0.2」にアップデートすることで解消されます。実際にアップデートしたあとに通話をしましたが、ノイズは感じなかったです。

また、iPhone 8 Plusのバッテリーに関して、ディスプレイが持ち上がるほど膨張した事例がいくつか報告され、Appleが調査を開始したという話もあります。私のiPhone 8ではそのような現象は起きていないし、周囲でもそのような話は今のところ聞きませんね。

その5:再起動の方法がガラッと変わった!

iPhone 8を購入直後、一度だけ困った事態に。iPhone 8に機種変更した初日に、ホームボタンがうんともすんとも言わなくなってしまいました。こうなったら、お決まりの再起動を。いつも通りにスリープボタンとホームボタンを同時に長押ししてみたのに、まったく変化なし。

再起動には音量ボタン「+」、「-」、スリープボタンの順に押していく。

調べてみると、iPhone 8から再起動の方法に変更があったようです。

1、音量の「+」ボタンを一度押す。

2、音量ボタンの「-」ボタンを一度押す。

3、スリープボタンをリンゴマークが出てくるまで押し続ける。

これで完了!無事に再起動ができるようになりました。再起動の方法はいざという時のために覚えておきましょう。

ちなみに、スリープボタンを5回連続して押すと、消防や警察などの緊急電話に素早くつなげることができます。災害時などで慌てないように、こちらも覚えておきましょう。

☆☆☆ 

いかがでしたか?

iPhone 8への機種変更は、気分的な新鮮さには少々欠けるものの、カメラのクオリティーや本体デザインの美しさ、防水機能など、個人的に大満足。また、別売りではありますが、ワイヤレス充電も使ってみたいな……と思います。ケースをつけずにiPhone本来のデザインを楽しみたいという女子には、iPhone 8はおすすめ!手に持った感触もしっくりと滑らかで、しばらくはケースなしで楽しんでみたいと思います。

 文/女子部JAPAN(・v・) 内田あり