お一人様のボーダーライン 一人で入るのが恥ずかしい・恥ずかしくない飲食店は?

写真拡大 (全5枚)

一人カラオケ、一人映画、一人焼肉、一人キャンプ……。「ソロ活」「ソロ充」なんて言葉もあるように、今や「お一人様」は珍しいものではありません。

今回at home VOXが注目したのは「一人での外食」。誰にも邪魔されず食事を楽しむことができる反面、お店によっては入店のハードルが高く感じられることもありますよね。一人で気兼ねなく入れる飲食店はどこなのか、アンケートでそのボーダーラインを探りました!

写真や表がより大きく表示された記事をご覧いただけます

Q.一人で外食することについて、恥ずかしさを感じますか?

■男性の年代別回答結果

■女性の年代別回答結果

やはり男性の方が一人外食に抵抗はないという人が多いですが、男性40代では32.3%と、約3人に1人は恥ずかしさを感じているようです。女性も過半数は抵抗がないようですが、4割近く、特に20代女性では43.1%が恥ずかしいと思っていることがわかりました。

では本題です。一人でも入れる・入れない飲食店のボーダーラインはどこでしょうか?

Q.一人で入れる飲食店はどれですか?(複数回答可)

こちらも全体的に男性の方が回答率が高く、女性と比べて多くの店に一人で入れることがわかります。男性が8位の回転寿司でようやく50%を下回るのに対して、女性は5位のラーメン屋ですでに4割以下となっていますね。

また、男性の1位はラーメン屋、2位は牛丼屋なのに対して、女性は1位がファーストフード、2位がカフェと、違う店が上位にランクインしている点も注目です。女性にとってラーメン屋と牛丼屋は一人で入れる人は3〜4割程度と少なく、逆に男性にとって一人カフェは53.9%と約半数が恥ずかしいと感じており、反対の傾向が出ています。

また、最近は一人飲みがメジャーになっていますが、男女ともにまだ居酒屋や立ち飲み屋に一人で行けるという人は少ないようです。同様に一人焼肉も、大半の人が恥ずかしいようですね。

ここで先ほどの「Q.一人で外食することについて、恥ずかしさを感じますか?」「Q.一人で入れる飲食店はどれですか?」の質問への回答を組み合わせてみましょう。一人が恥ずかしいと感じる人・感じない人で、入れる店はどう違うのでしょうか?

「Q.一人で外食することについて、恥ずかしさを感じますか?」の回答別
「Q.一人で入れる飲食店はどれですか?」の回答結果

ラーメン屋や牛丼屋では、回答率が倍以上違いました。恥ずかしいと感じる人でも入りやすいお店はファーストフードのようで、59.5%と唯一の過半数超えです。

居酒屋・立ち飲み屋・焼肉屋も、恥ずかしくないと感じる人でも入れるという人は3割に届いていません。最近は一人で居酒屋を楽しむグルメマンガも多いですが、実際にやってみるのは少しハードルが高いのでしょうか。

ただ、恥ずかしさを感じない人の方が多数派ということは、一人で飲食店に入っても他人はあまり気にしていないということかも? 思い切ってお一人様の世界に飛び込んでみるのもいいかもしれませんよ。

イラスト:タテノカズヒロ

<アンケート調査概要>
対象/全国20〜59歳の男女516名
調査方法/インターネットリサーチ
調査時期/2017年8月
※アンケート内容の転載にあたりましては、「at home VOX 調べ」もしくは「アットホームボックス調べ」という表記をお使いください。