ダウ平均株価の制度を作ったダウ・ジョーンズの運営するリアルタイム経済通信は、アメリカ東部標準時間10日朝、GoogleがAppleを90億ドルで買収するとのフェイクニュースを2分間表示しました。

ハッキングされたわけではない?

ダウ・ジョーンズは、GoogleがAppleを買収とのフェイクニュースの表示はハッキングよって引き起こされたわけではなく、技術的ミスが原因だと発表しました。
 
TwitterユーザーのTrader 53氏(@trader_53)により、実際のフェイクニュースのヘッドラインの画像が共有されています。
 

株価への影響はなし

GoogleがAppleを買収するというフェイクニュースは、アメリカ東部標準時間の午前9時34分から36分までの2分間表示されてしまいましたが、それによる株価の変動は見られませんでした。
 
ダウ・ジョーンズは、「技術的ミスについて謝罪します」との声明を発表しています。
 
 
Source:The Verge
Photo:Wikimedia
(lexi)