ヴァイッド・ハリルホジッチ監督【写真:田中伸弥】

写真拡大

【日本 3-3 ハイチ キリンチャレンジカップ2017】

 日本代表は10日、キリンチャレンジカップ2017でハイチ代表と対戦し、3-3で引き分けた。

「多くのみなさんにスタジアムに足を運んでもらいたい。チームは美しい勝利で返したいなと思う」

 前日会見で、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はサポーターに来場を求め、選手たちもSNSを通じて呼びかけていた。そして、この日の入場者数は47,420人。決して多い数字ではないが、これだけの人がスタジアムに駆けつけたのは事実だ。

 しかし、チームのパフォーマンスは決して良くはなく、1点ビハインドで迎えた試合終盤に同点ゴールを奪って何とかドローに持ち込んだ。

 指揮官は試合後の記者会見でこの日の内容を振り返り、来場者に詫びた。

「私からサポーターの方々に謝罪したい。本当に多くのサポーターの皆さんが来てくれて、良い雰囲気を作ってくれた。このような内容の試合をすると説明がつかない。これは私の責任です。色んな面で受け入れがたい」

 そして、会見の終盤にも「心の奥から正直に謝りたい。本当に申し訳なく思っています」と、サポーターに自身の気持ちを再度表明した。

(取材:植田路生、文・構成:編集部)

text by 編集部