パパママも必見、元日本代表・永井義文が明かす「仲良し兄弟」の作り方

写真拡大

筆者名:永井義文

元フットサル日本代表、元シュライカー大阪の選手で、名古屋グランパスのFWである永井龍の兄。現在は指導者として、各種メディア、イベント出演、解説など、日本フットサル界を盛り上げるべく活動中。よしもとクリエイティブエージェンシー所属。当コラムでは、「仲良し兄弟」として有名な自らのエピソードを軸にして、「仲良し兄弟の秘訣」を伝えていく。


インスタグラム: nagai_yoshifumi
ツイッター: @nagai8
プロフィール: 公式Webサイト

はじめまして!永井義文です!

みなさんお元気ですか?僕はいつも元気です!

さて、いきなりですが、「どうして永井兄弟はそんなに仲が良いの?」と、僕は幼少期から今まで多くの方から質問を受けてきました。

他にも「お父さんやお母さんからどういう教育を受けてきたの?」「弟さんへの関わり方で何か意識することはありますか?」などなど…僕ら兄弟に関しての質問回数は数え切れません。

そして、その中で芽生えた一つの考えがあります。

それは「兄弟姉妹との自身の関わり方、また、兄弟姉妹がいるお子さんの教育方法への興味や関心、そして、兄弟姉妹にまつわる問題を多くの方が抱えているのではないか?」ということです。

また、それと同時に生まれたのが「僕自身にも何かできることがあるんじゃないか?」という思いでした。

「兄弟の関わり方や、父や母に受けてきた教育を発信することで、ほんの少しでもみなさんの力になれるのではないか?」…と。

そこで、Qolyさんのお力を借り、不定期連載のコラム形式にて、「どうして永井兄弟はそんなに仲が良いか」をこれから解説していきたいと思います。

参考になる部分とならない部分があるかとは思いますが、何かのお役に立てれば嬉しいです。