10月6日、FIFA U-17ワールドカップが開幕した。この大会は2年に一度行われており、今回の開催地は日本と同じアジア圏のインド。公用語のひとつ、ヒンディー語のFIFA公式アカウントでは大会に関する様々なニュースが伝えられている。ちなみに、インドがFIFAの大会を開催するのは今回が初めて!PVもインドらしさ満点だ。

 

森山佳郎監督率いるU-17日本代表は8日に初戦を迎え、北中米カリブ海代表のホンジュラスを相手に6-1の勝利を収めた。

 

中村敬斗(三菱養和SCユース)がハットトリックを達成したほか、注目の久保建英(FC東京U-18)もゴールを記録している。試合のハイライトはこちら。

 

昨年同じインドで開催されたアジア予選(AFC U-16選手権)はベスト4でイラクに敗れた日本。ただ、この年代は一年で驚くような成長を遂げることも多く、昨年の悔しさをバネに躍進を期待したいところだ。

 

明日11日(水)に行われる第2戦の相手は強豪フランス。日本同様初戦でニューカレドニアに7-1と圧勝しており、グループステージ突破だけでなく現在の実力を測るうえでも重要な一戦となるに違いない。試合は日本時間の11日20:30から初戦と同じインディラ・ガンディー陸上競技場で行われる。