ストレイテナー、秦基博とのコラボシングル『灯り』発売 “逆トリビュート”イベント開催も

写真拡大

 ストレイテナーが、秦基博とのコラボレーション・シングル『灯り』を11月15日にリリースする。

(関連:ストレイテナー、洗練された音楽と飾らない姿で魅了した夜 人見記念講堂ツアーファイナル公演レポ

 本作は、10月にメジャーデビュー15周年、2018年からはバンド結成20周年を迎えることを記念したアニバーサリー企画の第2弾。なお、この発表は、同企画の第1弾であるトリビュートアルバム『PAUSE〜STRAIGHTENER Tribute Album〜』の発売記念イベントで行われたもの。

 また、トリビュートアルバムの発売を記念したインストアイベントが、10月21日にタワーレコード新宿店で開催。イベントのタイトルは『逆トリビュート!ストレイテナー ホリエアツシ 参加アーティスト&モア 楽曲カバー弾き語り』となっており、参加アーティストの楽曲をホリエアツシがカバーする。

 さらに、11月からスタートするツアー『BROKEN TOUR 2017 AW』の詳細も明らかになった。12月の新木場COASTはワンマンライブとなり、北海道公演のゲストバンドにASIAN KUNG-FU GENERATION、ツアーファイナルである名古屋公演のゲストバンドにはACIDMANが出演する。(リアルサウンド編集部)