【使ってる?】エリア拡大中「IKEA」オンラインストアの歩き方

写真拡大 (全10枚)

2017年4月から本格的にスタートしたIKEAのオンラインストア。開始当初は一部の地域のみのサービスでしたが、今や関東地方にも対応エリアが広がり、利用できる人が増えています。便利なサービスではありますが、店舗とは勝手が違う部分もあるので、利用前にここで疑問を解消していきましょう。


スタートから半年がたった
IKEAオンラインを活用しましょう


2017年3月から東北地方や九州地方など、一部の地域で先行的にサービスがスタートしていた、IKEAオンラインストアがついに、4月に正式スタートしています。配送エリアは順次拡大していく予定です。

まだ利用したことがない人に、買い物の手順や、押さえておくべきポイントをご紹介したいと思います。


【Q1】買い物に会員登録は必要?



A 基本は必要ありません
オンラインストア自体は、登録などしなくても利用はできるが、IKEA FAMILYに入会しておくと、会員価格で買い物ができてお得です。


【Q2】支払いはクレカのみ?



A 現在はクレジット決済のみ対応です。
決済方法は、クレジットカードのみ選択可能。代金引換や銀行振込などには対応していないので、クレジットカードの用意は必須です。


【Q3】家具の組立サービスはある?



A 申し込み可能ですが、地域差があります。
店舗からの配送が可能な地域は申し込めますが、その他の地域は追加料金がかかるうえに、業者と自分で連絡を取らなければならない場合もあります。


【Q4】取り扱いはIKEA全製品?



A 一部購入できない商品もあります。
オンラインストアでは食品や植物の商品の取り扱いがないほか、配送地域や受け取りを指定した店舗などによっては、購入できない商品もあります。また、IKEAの商品の在庫は入れ替わりが激しいので、欲しいと思った商品は早めにゲットしておきましょう。


【使い方のコツ】コレが便利!
ショッピングリストを使いましょう


公式HPに元から実装されていた、「ショッピングリスト」機能。自分が欲しいと思った商品をリスト化、管理しておいて、買い物に行く際に印刷などして持って行くと、スムーズに買い物ができるという機能ですが、オンラインストアはこのショッピングリストに追加したものをそのまま購入することができるようになっています。



手順
公式HPにアクセスし、「すてべの商品」をクリックすると、商品のジャンルが表示されるので、欲しい商品を探します。商品名やキーワードから直接検索をかけることも可能です。



手順
商品を選択して、詳細ページに飛ぶと、「ショッピングリストに追加」というボタンが表示されるので、商品に間違いがないか確認して、クリックします。



手順
選んだ商品がショッピングリストに追加され、リストが作成されます。在庫状況の確認や、リストをそのまま印刷することもできます。

続いて購入までの流れを掴んでおきましょう。



手順
店舗受け取りか指定場所への配送かを選択。配送を選択した場合は配送場所の郵便番号を入力する必要があるので、あらかじめ控えておきましょう。



手順
氏名、住所、電話番号などの必要事項を入力。このあたりはほかのオンラインストアや配送サービスと同様なので、入力内容を間違えないように気を付ければ問題ありません。


手順
配送を選択した場合、商品の搬入に関わるチェック項目を入力する必要があります。通路の広さや、集合住宅の場合は入館申請の要不要など事前に調べておきましょう。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。