合コンや飲み会で気になる男性に出会えたら、なんとかして仲良くなりたいものですよね。

飲み会の後にさりげなく男心をくすぐるようなLINEを送ることができれば、次に繋げられる可能性も大きくなるでしょう。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、男心をつかむ“飲み会後のモテLINE”を紹介します。

 

■「撮った写真」を送ってあげる

飲み会などでは、最後でみんなで集合写真を撮ったりもしますよね。その写真をあとからLINEで送ってあげれば、会話をするキッカケにもなりやすいです。まずは“LINEを送る”ための口実を作ることが大事でしょう。

「今日の写真送るね」と言えば、いきなりLINEをしても不自然ではないですし、「○○くん、目つぶっちゃっているじゃん」などと、そこから会話を始めたりもできるはず。飲み会ではちゃんと写真を撮っておいた方が、あとにもつなげやすいですよ。

 

■「趣味」について詳しく聞く

飲み会で気になる男性がいたのなら、その男性の趣味を聞いておき、あとからLINEで詳しく聞くというのはひとつの手でもあります。自分の趣味についてなら男性も楽しく話せるので、会話も弾みやすいはずですよ。

一番いいのは、「教えてください」という形で入ること。ゴルフが趣味の男性であれば、ゴルフに対する質問をしたりすると、ちょっと得意気になったりもできるので男性は優越感にも満たされるでしょう。そのまま話が盛り上がれば、「じゃあ今度一緒に行こうか」と誘いやすくもなりますよ。

 

■どこか「ワンポイント」を褒める

やはり男性は女性から褒められるとテンションが上がりますし、褒めてくれた女性にも好意を持ちやすいです。飲み会のあとも、さりげなく褒めるLINEを送ってあげれば、他の女性たちと一気に差をつけられるかも。

ただ、やみくもに色々と褒めすぎてしまうと、なんだか嘘くささが出てしまいます。ポイントとしては、まずはワンポイントを褒めること。「話がおもしろいですね」とか「ファッションセンスがかなりいいですね」など、その男性が自信を持っていそうな部分を褒めるのがベストですよ。

 

■さりげなく「次の提案」をする

「今日は楽しかったです」とか「今日はありがとう」などと、お礼のLINEをするのは大事なことですが、それだけだとちょっと弱いです。やはり次につながるような展開にできないと、なかなか関係性も発展しないでしょう。

「さっき話したお店、今度行ってみましょうよ」と、さりげなく次のデートの提案をしてあげたりすると、男性も一気に誘いやすくなります。あなたからの好意も感じるので、ちょっと意識し始めるキッカケにもなるでしょう。「俺に気があるのかな」と思わせることが重要ですよ。

 

飲み会の後は、男性もどうやって次につなげようかと悩んでいたりもします。なので、気に入った男性がいるのであれば、女性の方からそれとなくLINEを送って軽いアプローチをかけてみるのもいいでしょう。

【画像】

※  nenetus/shutterstock